フィギュアスケートJGPシリーズエントリー続々判明!今、アイスダンスが熱い!

JGPシリーズエントリー判明!

こんにちは!

フィギュアスケートを愛してやまないブロガーのAikaです。

JGPシリーズ(ジュニアグランプリシリーズ)開幕が迫ってきましたね。

 

エントリーも続々判明してきました。

日本のJGPシリーズ2019でアツいのは…

 

やっぱりアイスダンス!

 

吉田唄菜&西山真瑚の新星カップルと高浪歩未&池田喜充のジュニアラストイヤーカップルがエントリーに名を連ねています。

 

気になるJGPシリーズのエントリーから見所まで解説していきます。

 

JPGシリーズ2019とは?

JGPシリーズは世界7ヶ国で開催されるISUの公認大会の一つです。

7つの大会でポイントを集め、各カテゴリでポイントの高い上位6選手(組)がJGPファイナルに進出してトップを争うシステムです。

 

シーズン開幕最初の大きな大会であるため、ここに派遣されるかどうかが選手にとっては重要です。

 

JGPシリーズに出場する選手はシニアのGPシリーズとの兼任はできません。

今季JGPシリーズ派遣条件は、世界フィギュアスケートジュニア選手権の結果で決まっており、各国のカテゴリごとに枠が与えられます。

 

各国のスケート連盟は付与された枠に基づき、どの選手をエントリーするかを決めます。

 

各大会にはエントリーと補欠が定められており、第一戦のエントリーで補欠選抜された選手が後の大会に出場する例がほとんどです。

(全員が出場できるとは限りません)

エントリーは直前まで入れ替えが可能なため、出場選手の交代劇はしょっちゅうあります。

 

ここがシニアのGPシリーズと異なるところです。

 

日本の出場選手早見表

日本の全出場選手が簡単に一覧できる表を作成しました。

エントリーは変わることがあります。

 

↓各カテゴリ選手のエントリーおよびポイントランキングはこちら

女子シングル 男子シングル ペア アイスダンス 

 

男子シングル

鍵山選手、佐藤選手はファイナル進出が決定!

 第1戦第2戦第3戦第4戦第5戦第6戦第7戦
鍵山優真     
佐藤駿     
三浦佳生      
三宅星南      
壷井達也       

 

女子シングル

 

 第1戦第2戦第3戦第4戦第5戦第6戦第7戦
荒木菜那     
川畑和愛     
住吉りをん     棄権
河辺愛菜     
田中梓沙      
松生理乃     棄権
浦松千聖     
青木祐奈   棄権   
岩野桃亜      

 

アイスダンス

 

 第1戦第2戦第3戦第4戦第5戦第6戦第7戦
うたしん     
あゆみつ      


↓YouTubeライストにて全カテゴリ放送されます

ISUジュニアグランプリ公式チャンネル

 

JGPシリーズ第1戦クールシュベル杯(フランス)

 

7月23日、ISU公式TwitterにてJGPシリーズ第1戦クールシュベル杯のエントリーが発表されました。

 

日本選手のエントリは以下です。

  • 男子シングル:鍵山優真
  • 女子シングル:荒木菜那、川畑和愛
  • ペア:なし
  • アイスダンス:なし

 

一発目は鍵山優真選手!

昨年は初出場ながらJGPシリーズアルメニア大会で銀メダルに輝き、あと一歩でJGPファイナルというところまで迫った選手です。

 

荒木選手、川畑選手も昨年に引き続きの出場になります。

川畑選手はショートでロシア選手をかわして首位に立ったこともありますので、今年こそ期待したいところです。

荒木選手も全日本ジュニア2018では今季シニアデビューした横井選手に次ぐ2位でした。

メキメキ実力をつけていますから昨年よりもレベルアップした姿を見られることでしょう。

 

鍵山選手が優勝!

荒木選手は4位、川畑選手は5位でした!

観戦の詳しい記録はこちら↓

【観戦記録】JGPシリーズ2019 第一戦クールシュヴェル杯をLIVEで!

 

首位の鍵山選手プロトコル解説はこちら↓

鍵山優真、JGPクールシュヴェル杯でショート首位!TESがぶっちぎり!

なお、補欠選手は

  • 男子シングル:三浦佳生、三宅星南、佐藤駿、壷井達也
  • 女子シングル:青木祐奈、岩野桃亜、河辺愛菜、松生理乃、住吉りをん、田中梓沙、浦松千聖

昨年は一戦のみの出場となり、悔しい思いをした三宅選手、昨年出場ならずだった佐藤選手、壷井選手のリベンジにも期待したいです。

 

ババリアンオープン銀メダリストの青木選手、昨年のリベンジを狙う岩野選手の活躍も気になるところです。

 

JGPシリーズ第2戦レークプラシッド杯(アメリカ)

 

7月31日、ISU公式TwitterにてJGPシリーズ第2戦レークプラシッド杯のエントリーが発表されました。

日本のエントリー選手は以下です。

  • 男子シングル:佐藤駿
  • 女子シングル:河辺愛菜、田中梓沙
  • ペア:なし
  • アイスダンス:吉田唄菜&西山真瑚

佐藤選手は昨年JGPシリーズには出場ならずでしたので、今季の活躍に期待したいです!

女子の河辺選手、田中選手はニューフェイスですね!

一体どんな活躍を見せてくれるのでしょう?

 

そしてMint Summer2019で国際試合デビューした吉田&西山組が早くもJGPシリーズデビュー!

前途有望な彼らの成長をまた見られるのが楽しみです!

吉田唄菜&西山真瑚組ってどんなカップル?

男子シングルの佐藤駿選手が優勝!

女子シングルの河辺愛菜選手が5位、田中梓沙選手は14位。

アイスダンスの吉田唄菜&西山真瑚組は6位に入りました!

 

優勝した佐藤駿選手についてはこちら↓

佐藤駿もJGPシリーズレークプラシッド杯優勝!卍トリオの強みとは?

 

総合6位と健闘したうたしん組についてはこちら↓

吉田唄菜&西山真瑚組がJGPシリーズ初出場6位!うたしんの活躍が止まらない!

 

第2戦のライスト観戦の模様はこちら↓

【観戦記録】JGPシリーズ2019、レークプラシッド杯をLIVEで観戦!

 

JGPシリーズ第3戦リガ杯(ラトビア)

 

8月6日、JGPシリーズ第3戦リガ杯のエントリーが発表されました。

日本のエントリー選手は以下です。

  • 男子シングル:三浦佳生
  • 女子シングル:松生理乃、住吉りをん
  • ペア:なし
  • アイスダンス:なし

三浦佳生選手は待望のJGPシリーズデビューですね。

昨年の全日本ジュニアでは、総合8位で惜しくも全日本選手権進出はならずでした。

ですが、現在でも弱冠14歳。成長の幅は未知数です。

 

同じく14歳の松生理乃選手もまた、実力未知数の一人。

高さのあるジャンプが売りで、シニアの山下真湖選手、宇野昌磨選手と共に切磋琢磨しているというツワモノです。

 

メダル候補の住吉りをん選手。

昨年のJGPシリーズでは、カナダ大会で銅メダル、スロベニア大会でも4位に入賞しています。

ファイナルも十分狙える実力があるので優勝目指して頑張って欲しいですね!

 

女子は松生理乃選手が3位!

住吉りをん選手が8位でした!

男子の三浦佳生選手は7位でした!

↓リガ杯のライスト観戦模様はこちらでお伝えします。

JGPシリーズ第3戦リガ杯をLIVE観戦!

 

JGPシリーズ第4戦チェリャビンスク杯(ロシア)

 

8月14日、JGPシリーズ第4戦チェリャビンスク杯のエントリーが発表されました。

日本のエントリー選手は以下です。

  • 男子シングル:なし
  • 女子シングル:青木祐奈、荒木菜那、浦松千聖
  • ペア:なし
  • アイスダンス:なし

ババリアンオープンで銀メダルという快挙を成し遂げたばかりの青木祐奈選手が満を持して登場!

3回転ルッツ-3回転ループのコンビネーションを武器に持つ期待の星です。

青木祐奈選手はケガによる欠場が発表されました…。

青木祐奈選手のインスタグラムより

復帰時期は未定とのこと。

まずはゆっくり休めてほしいですね。

代わりに浦松千聖選手が出場することになりました。

 

一戦目で惜しくも4位で表彰台には届かなかった荒木菜那選手。

3回転ルッツ-3回転トーループのコンビネーションが得意でジャンプの高さが武器です。

今回はなんとか表彰台を期待したいところ!

 

JGPシリーズ第5戦グダニスク杯(ポーランド)

 


8月20日、JGPシリーズ第5戦グダニスク杯のエントリーが発表されました。

日本のエントリー選手は以下です。

  • 男子シングル:鍵山優真
  • 女子シングル:川畑和愛、河辺愛菜、岩野桃亜
  • ペア:なし
  • アイスダンス:高浪歩未&池田喜充

鍵山選手は既に二戦エントリーされています。

期待が現れていますね。

川畑選手も昨年に引き続き二戦エントリーです。

昨年のリベンジを期待したいですね。

 

9/7に入れ替えがあり、岩野桃亜選手になりました。

表現力に定評があるので、演技で魅せてくれることでしょう。

 

高浪歩未&池田喜充組はジュニアラストイヤーにしてJGPシリーズデビューです!

吉田&西山組よりも約一年長く組んでいる先輩カップル。

世界ジュニアフィギュアスケート選手権でフリー進出ならず、という悔しい思いをしました。

悔しさをバネに今大会ではどんな活躍を見せてくれるのか、期待がかかります!

高浪歩未&池田喜充組ってどんなカップル?

 

女子シングルは川畑選手が5位!岩野選手が9位!

男子シングルは鍵山選手が2位!

アイスダンスの高浪/池田組は12位でした!

↓グダニスク杯観戦記録はこちら

【観戦記録】JGPシリーズ第5戦グダニスク杯をLIVE観戦!

 

JGPシリーズ第6戦ザグレブ杯(クロアチア)

8月27日、JGPシリーズ第6戦ザグレブ杯(クロアチア)のエントリーが発表されました。

日本のエントリー選手は以下です。

  • 男子シングル:佐藤駿
  • 女子シングル:住吉りをん田中梓沙、河辺愛菜、浦松千聖
  • ペア:なし
  • アイスダンス:なし

佐藤駿選手が二戦目のエントリーです。

既に4回転トーループをマスターし、4回転サルコウも取り入れ始めました。

同い年の鍵山選手とは常に1、2を争うライバル。

鍵山選手の優勝にかなり刺激を受けたようなのでこの調子で頑張っていただきたいですね!

エントリー変更があり、1戦目で5位と健闘した河辺愛菜選手が入りました。

前回、後一歩というところでしたので、メダルの期待もかかりますね。

 

男子は佐藤駿選手が3位でファイナル確定!

女子は河辺選手が4位!

浦松選手が5位入賞でした!

↓第6戦の観戦の模様はこちらです

【観戦記録】JGPシリーズ第6戦ザグレブ杯をLIVE観戦!

 

JGPシリーズ第7戦エーニャ杯(イタリア)

9月4日、JGPシリーズ第7戦エーニャ杯のエントリーが発表されました。

日本人のエントリーは以下の通りです。

  • 男子シングル:三浦佳生、三宅星南
  • 女子シングル:松生理乃浦松千聖住吉りをん
  • アイスダンス :高浪歩未&池田喜充 吉田唄菜&西山真瑚

エントリー変更があり、三宅星南選手が入りました。

復調してきているようなので、昨季の雪辱を果たしていただきたいですね。

 

なんと松生理乃選手も棄権だそうでエントリーから名前が消えました…。

住吉選手はエントリー取り消しです…ケガが治っていないためだと思われます。

東京ブロックもケガで棄権だったので、今季は試合出場はありません。

1日も早い回復をお祈りします。

 

今大会日本女子は補欠も含めて出場なしです。

皆さんが健康であることをお祈りします。

 

9/24のエントリー変更により、吉田唄菜&西山真瑚組が二戦目になりました!

解説のテッドさんにも絶賛されたお二人のさらなる成長に期待です!

 

西山選手はシングルの国内予選会もあり、厳しいスケジュールになるとは思いますが、落ち着いて頑張っていただきたいです!

 

吉田唄菜&西山真瑚組は6位!

三宅星南選手は10位でした!

↓観戦記録はこちら

【観戦記録】JGPシリーズ第7戦エーニャ杯をLIVEで観戦!

 

JGPシリーズを観るには?

JGPシリーズはISUの公式YouTubeチャンネルで全カテゴリ放送してくれます。

YouTubeの性質上、ライブストリーミングであるために少々画質は粗いです…。

また、止まってしまうこともあります。

ISUジュニアグランプリシリーズ 公式YouTube動画

全カテゴリやってくれるのは、アイスダンスやペアのファンにとっては有難い話ですね!

 

録画放送スケジュール

後日ですが、テレビ朝日による録画放送もあります。

 

ダイジェスト版

BS放送はダイジェスト版です。

日本人選手とメダリストくらいまでを解説付きで放送してくれます。

昨年、ペアは全く放送されませんでしたので、アイスダンスは放送がないかもしれません…。

BS朝日

 日付時間
第1戦フランス大会9/1223:00~23:54
第2戦アメリカ大会9/231:00~3:00
第3戦ラトビア大会
第4戦ロシア大会10/141:00~3:00
第5戦ポーランド大会
第6戦クロアチア大会10/211:00~3:00
第7戦イタリア大会

 

完全版

CSテレ朝チャンネル2にて完全版も放送されます。

こちらは解説なしの会場音のみとなります。

一昨年同様ならアイスダンスもやってくれるはずです。

発表され次第随時更新します。

CSテレ朝チャンネル2

詳細スケジュール

 カテゴリ日付時間
第1戦フランス大会女子SP9/3018:00~22:05
 アイスダンス RD10/18:05~10:40
 男子SP10/118:00~20:30
 女子FS10/511:10~16:00
 男子FS10/614:00~17:55
 アイスダンスFD10/78:05~10:55
第2戦アメリカ大会ペアSD10/88:05~9:15
 アイスダンス RD10/98:05~9:45
 男子SP10/918:00~20:10
 女子SP10/1018:00~21:30
 男子FS10/1212:00~14:50
 アイスダンス FD10/134:30~6:50
 ペアFD10/136:50~8:45
 女子FS10/1312:00~14:10
第3戦ラトビア大会女子SP10/1617:00~20:55
 アイスダンス RD10/188:05~10:20
 男子SP10/1818:30~21:00
 女子FS10/199:50~14:30
 男子FS10/2010:55~13:55
 アイスダンスFD10/218:00~10:45
第4戦ロシア大会アイスダンス RD10/2112:00~14:10
 ペアSD10/2114:10~15:10
 ペアFD10/228:00~9:25
 男子SP10/2215:00~17:30
 アイスダンスFD10/238:05~10:40
 女子SP10/2315:00~16:30
 男子FS10/2412:00~15:00
 女子FS10/2512:00~16:00
第5戦ポーランド大会ペアSD10/308:00~11:00
 アイスダンスRD10/318:00~11:00
 女子SP10/3115:00~19:30

・第5戦ポーランド大会
10月30日(水)~

目指せ!JGPシリーズファイナリスト

JGPファイナルに残れるのは上位6人(組)だけです。

昨年のJGPファイナル2018では日本から島田高志郎選手が出場し、銅メダルに輝きました。

※島田選手は今年からシニアデビューし、GPシリーズに二戦出場が決まっています!

今年は男子の鍵山優真選手、佐藤駿選手がファイナル進出を決めました!

JGPシリーズも終わり、次はシニアのGPシリーズが開幕します。

日本選手にはぜひともファイナル進出を期待したいですね!

 

広告

大会情報

Posted by Aika